自転車の機動力を発揮!
町田牛丼屋巡り

09.06.01



と、いうわけで・・・・。
皆さんこんにちは。今日は、私の愛犬ポタの誕生日プレゼントに
牛丼を買いに行こうと思います。

ヨッ!!待ってました!! 大統領!!

それにしても、アンタ牛丼なんか食べた事無いでしょ。
どこで知ったの。



テレビCMなのダ!!
あの、牛肉とたまねぎ、タレのしみ込んだご飯の絶妙なコンビネーション!!
立ちのぼる湯気に七味唐辛子をかけ、いっきにむさぼる!!
あああああたまんないっス!!

あれをもう、胃袋が一杯になるくらい食べるのが、
オイラの長年の夢だったんだ!!

へ、へ〜そうで すか・・・・。
まあ、私もそんなに食べた事ないからよく分からないんだけど、おいしいかもね。
(それにしても、牛丼にそんなに憧れられるなんて、リーズナブル・・・。)


そうとなれば早速行動!
さっそく、輪行で小田急町田駅までやってきました。
町田へ来た理由は簡単、近所で一番大きな街なので! (笑)
ここなら、牛丼屋さんあるでしょう!!
一気に全部回るからね♪



全部!?

そー、 せっかく自転車があるんだから、
いろんな牛丼屋さんを巡ろうと思ってネ!!

おー!! 牛丼屋さん巡りだね!! おもしろそう!!

じゃーあ早速行くよー!!


吉野家 小田急町田駅南口店

はじめは、言わずと知れた吉野屋だね!

えーっと、牛丼並盛、テイクアウトで!!
はい、次行きまーす!!

15秒ぐらいで出てきた!!
さすがジャパニーズ・ファーストフードだね!
今すぐ食べたいけど、ここはじっと我慢するのだ。



松屋町田東口店

お次は、吉野家と並んで
東京の駅前には必ずある、気がする、松屋!

牛丼くださー

ちょっと待ったあッッ!!

な、なあに?

松屋は、「牛丼」を「牛めし」って呼んでいるんだよ!
松屋で「牛丼下さい」と言うのは、
モスバーガーで「マックシェイクください」って言うくらい恥ずかしいことだから
気をつけようね!!

はいはい 分かりました・・・
牛めし並盛りくださーい!! って、ここ食券を買うタイプじゃん...。

まあそういうこともあるよね。ごめんね。

次 行きまーす、次ー!


と思ったら、突然の夕立ちが降ってきてしまいました。
とりあえず、しばらく雨宿りです。


なか卯 小田急町田北口店

続いては、あまり聞き慣れないお店だけど、
「なか卯(なかう)」という和風牛丼店だね。


牛丼並盛、テイクアウトで!!
はい、おっけー次行きまーす!!
そろそろ、両手がふさがってきた・・・・。

がんばれ さえちゃーん!! ファイトオ!!ファイトオ!!

女の子にこんなことさせるなんて 罪!!
次の牛丼はアンタが持ちなさいね!


神戸らんぷ亭 町田店(跡地)

次は、ここに「神戸ランプ亭」という牛丼屋さん!!
・・・んん? 違うお店だけど。


あれーおかしいなぁ
グーグルマップだと確かに
ここにあるって書いてあるんだけど・・・。
閉店しちゃったのかな。


※ どうやらしばらく前に閉店してしまったみたいです。

まー残念だけど、無いものはしょうがないから、次へ行こう
オイラはもう、はらぺこだよ!!

そうだね。最後は駅からちょっと離れた所にあるお店に行くよ!!


すき家 本町田店

最後は「すき家」
'08年に、店舗数で吉野家を抜いて 国内トップに躍り出た最大手の牛丼屋だよ。

あ、このお店なら知ってる。
家族とか女の子でもわりと入りやすいイメージがあるよ。

それが、人気の理由かもネ!
すき家が他の牛丼屋さんと違うのは、
メニューの豊富さと、駅前だけじゃなくて郊外にもたくさんお店があること。
デザート類もあるから、女の子でも入りやすいのかも。


牛丼並盛、テイクアウトで!!
あ、あのカップ、すごく絶妙なバランスで置いてある・・・・!
それに、よくみると千羽鶴と変なお人形?が飾ってある・・・・!!

ツッコミどころの多い、お店だね・・・・!

そんなわけで、牛丼をたくさん買って、帰宅しました。
ああ〜つかれた〜。


じゃ〜〜ん!!
全部、牛丼です!

ついに・・・・食べられるんだね! ヒャッハーー


ポタ。待て。

え?! あらためて犬のように扱われるとびっくりするんだけど

せっかくだから、お店ごとの内容物と味の違いを 比較してみたいな。
食べるのはそれからでも間に合うでしょ。

まあ、そうだけど。じれったいねェ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





まずは吉野家の牛丼からたべてみよう♪

いただきまーす!
んーー!! うまい!!

醤油ベースの味付けだね。万人向けで中性的なおいしさはさすが老舗!
並盛りでもそれなりにボリュームはあるけど、つゆがご飯と肉によく絡まっているから、
簡単にたいらげることができそう。

私もちょっと頂きます。
ほんとだ〜、おいしいね。
「うまい、やすい、はやい」で、まさに男の食事って感じもしますが・・・・。
一杯380円でお腹いっぱいになれるっていうのは、とっても魅力的ですね。


ちなみに中身はこんな感じでした。
たまねぎは思っていたよりも少ないね。

それにしても、 ある程度、量を計って盛られているみたいだね。
勘で計っているとしたら、すごい!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




続いては松屋の牛めしです。
吉野家と比べると、お肉が薄くて大きいかんじですね。脂肪分も多いかも。
生産地の違いかしら?

んー、これもうまい!!! 

吉野家と比べると松屋の方がみりんベース?で甘めの味。
脂肪がほどよく付いたのお肉は柔らかくて、多めのつゆと相まって
ライトな食感を生んでいるね。なかなか好みかも!

ん〜、 モグモグ。確かに甘いね。
でも、私にはあんまり吉野家との違いは分からないかなぁ。

松屋は、店内で食べると無料でお味噌汁が付いてくるので、
そのぶん他のお店よりお得な感じはしますね。
テイクアウトだと、付いてこないようですけど・・・。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




三つ目は、なか卯の「和風牛丼」です。
お肉が小さめで食べやすいね。それと、ちょっと味が濃いかな。

んー、これもまたうまい!!!

「和風」を謳っているだけあって、濃い口の醤油味でなかなか香ばしい感じ。
競合店との味の違いを出そうとしているのがよく分かるね!
しいたけが入っているのもポイント高い!!




それにしても、和風らしさである「しいたけ」はひときれしか入っていませんでした。
たまたまなのかもしれませんが、何だかやりきれない感じですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




さて、最後は、
「♪好っきで〜す〜好きで〜す〜〜、好ッきッですッ(キリッ 」
のCMが耳に残る、すき家です。

んー、うまいな!!!
これまでの中でいちばん牛丼らしい牛丼じゃないかな〜。
お肉がボリューミーで、食べ応えがあるね。

逆に言えば、ひねりがなくて、ちょっと普通すぎる気もするけど、
すき家には牛丼に載せるトッピングが沢山あるから、
そういう意味ではベーシックな味にも納得?

これで一杯280円。果たして元が取れるのかしら?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、四店舗の牛丼を食べ比べてみたけど、
同じ「牛丼」でもそれぞれオリジナリティがあって面白いね。

うん! オイラ的にまとめてみると、こんな感じだよ。



自分好みの味を探したり、
その日の気分でお店を選んだりすれば、面白そうだね。
たかが牛丼。されど牛丼。牛丼屋さんの世界も奥が深いですね。
勉強になりました〜。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



おわり

※この内容は2009年6月現在の情報をもとに制作しました。
現在では価格や原産地等が変更になっている事がありますので、ご了承下さい。




(C)Rinkogirls.com, Hoshiwi All Rights Reserved, 2011 禁無断転載