坂道が多くて自転車はほとんど活躍せず・・・
女子二人旅で熱海!! 温泉街探検ポタリング

09.08.11






熱海にやってきました。



いっそ大雨降っちゃえ!!

雷落ちろ!!

こらこらっ
雨降ったら私たちがサイクリング出来なくなっちゃうよ!

さて、紹介が遅れました!!

今日は、と、 ともちゃんポタの三人 (2+1匹?) で、夏休みを利用して
静岡県の温泉地「熱海」に一 泊二日の旅行にやってきました。
もちろん、自転車も連れてきたので、サイクリングしながら街中観光♪
という計画だったのですが・・・。


秘宝って何? きになるー!!

えっ? あ、あそこはね
ガイド本で読んだけど
やめといたほうがいいとおもう、その、あれだから・・・

えー、あれって何? 
なんかB級な感じで面白そうじゃん
大丈夫、女子二人のテンションだよ! 行ってみよ〜!!

え〜〜っ あああ






No.001

熱海秘宝館
昭和のノリのエロチシズム…(笑)


さて、気を取り直して、お昼ご飯でも食べよ!

そうだね。海を一望出来るおしゃれなレストランを発見!


私と、ともちゃんが食べたのはホワイトカレーです!
クリーミーなカレーで、とてもおいしゅうございました。

シチューみたいな盛りつけ方と、福神漬けのコントラストがなんだか面白い♪

さえちゃん達がお昼ご飯を食べている
オシャレなレストランの向かいには、唐突にお城 (熱海城) が・・・。

ガイド本によると、昔からここにお城があった訳ではなくて
昭和の頃に観光用として建てられたものらしい。


いやあ、ホワイトカレーおいしかったね!
わざわざロープウェイに乗って山の上まで来た甲斐があったってモンです。
秘宝館は・・・あれは誰向けの施設なんでしょうか・・。

秘宝館は、カップルで行けばいいとおもう!
それで、ああしてこうして、破局すればいいとおもう!
そうだ、彼氏と分かれたい女の子が行けば良いのよ! キャハ

ともちゃんひどーい!
でもそういう使い方だったら、あの施設も
けっこう有意義かも・・・なんちゃって

いま俺は、女子旅の恐ろしさの片鱗を味わったぜ・・・

来年の夏こそは彼氏が欲しい・・・・


アタミロープウェイは、全長273メートル、
熱海温泉街のはじに位置する海岸から
熱海城・あいじょう岬などがある八幡山山頂までを結んでいる小さなロープウェイです




さて、ロープウェイを降りて自転車置き場まで帰ってきました。

今日は台風の前後で天候がぐすついていて、
到着する時間が遅れたこともあり、
今回は「海沿い観光」に限定してプチサイクリングしようと思いま〜す。

なんとか天気も持ちこたえてくれているので
真夏なのに、意外と涼しくて快適なサイクリングができるね。


そんなこんなで、熱海の海岸伝いに錦ヶ浦扇埼 という所まで走ってきました!
といっても、とりわけ何にもない所だね。

えへへっ 二人とも、海沿いのフェンスから下をのぞいて見て!


なんだか二時間ドラマのクライマックスみたい!!

船越栄一郎、片平なぎさ、的な・・・


高所恐怖症の人はやばそうだね!

ここ、錦ヶ浦は、今はそれほどじゃないけど
昔は風光明媚な景観地としてすごく有名だったんだって。

ヨッ さすが我らがさえちゃん!
良く調べてあるね!
たしかにすごい景色だ〜 よーく目に焼き付けておこう

実はさっき買ったガイドの本を読んでるだけなんだけどね。
案内は私に任せて♪

へー、ガイド見せて〜
う、うわ・・・!
ここ、コラムの所に自殺の名所って書いてあるじゃん!

ええっ!?
聞いてないよ

うん。二人とも、落ち着いて。それは昔の話!
ここは江戸から明治にかけて、自殺の名所だったんだって。
明治の小説には、思い詰めた人物がこの地から飛び降りる描写が
何作品にも描かれているなど、自殺の代表的な場所だったんだね・・・。


ふーん・・・・

確かに、この断崖絶壁じゃあ、無理ないけど
でも、今でも飛び降りる人いそうよね

二人とも怖がりだなあ、もう。
いーい? 今は観光地向けに整備されているし、
全然怖くなんてないんだよ。こわくなんて。

・・・あっ!! さえこ、うしろ!!!!!

顔が・・・・!!!!!!

きゃああああああああ!!

じょ、冗談だよ冗談!
ちょっと脅かしただけでそんなにびっくりするなんて

実はさえちゃんが一番怖がりだったんだネ

・・・・ふ、二人してひどい・・・!

でもさ、昔たくさんの人が亡くなったのは本当なんだし
夜は出るかもねー、アレが。
ドロドロドロドロ

やめて、やめてったら!
それに、不謹慎だよ!! 霊のみなさんごめんなさい!!
はやく次行こ、次ー!!


あ、建物が見えてきたよ
なんだかアメリカ西海岸ふうでかっこいいね。
さえこ、あれは何?

・・・ホテルニューアカオ。

ほーらー、もう怒らないでったら。
あとで何かオゴるからさ! アイスとか

本当? うれしい

それにしても、このホテル凄い所に建ってるねぇ・・・。


さて、しばらく進むと、前方に見えますのがこちら。
国指定文化財のトンネル「観魚洞隧道」です。
なんと明治時代に作られた石積みのトンネルなんですよ。

オオーッ さすが、風格があるね。


普通に通れるんだ。すごーい

だけど、水がボタボタすごい勢いで降ってきます。

せっかくだからと思って記念写真を撮ろうとしているあいだにも
服と自転車がビショビショに・・・

そんなことしてないで早く通過しなよ!!


そんなわけで、とってもレトロなトンネルなんですが、
さっきあったアカオホテルのバスやタクシーが沢山通るので結構危ないです。
雰囲気はバツグンなので、熱海に来たら是非寄ってみて下さいネ。

観魚洞隧道

静岡県熱海市錦ヶ浦


大きな地図で見る



そんなこんなで、熱海市街へ戻ってきました。
市街へ入ってからは、実は坂道が多すぎたので自転車をこぐのは諦めちゃいました。
ひたすら徒歩の巻。そもそも熱海に自転車は無理があったかも^^;


あ、見て見て!!これ!!
新幹線のロゴがレトロ!

すごいねー、
0系だから、少なくとも20年以上前の看板かな?

(このコンビの目のつけどころはよく分からんわ・・・)

坂道が急すぎて、歩道には階段まであります!
この街は、やっぱり自転車向きではないね


さて、ようやく熱海駅に到着〜ッ。

ぶらぶらしているうちに、夜になっちゃいました。つかれたー
駅ビルの一階には「おみやげ」の街、
二階には「レストラン・喫茶の街」が二階にあるみたいだね。

なんだか駅も昭和レトロな感じで良い!!

※この駅舎は残念ながら2010年末で取り壊されてしまったようです。残念・・・


ガーン!
夕飯を食べようと思って、二階「レストラン・喫茶の街」に来たのですが、
それほど遅い時間じゃないのに、もうほとんど営業していませんでした。

仕方が無いので夕飯は宿近くのラーメン屋さんで。




「ラーメン・餃子のあと5分」
この看板にやられました。
5分で出てきたかは数えていませんでしたが、とりあえず早かったです。
味もおいしく(特に味玉が良い!!)、値段も観光地としてはリーズナブルでしたので満足!


そんなわけで、本日泊まるお宿にチェックインしました。
今回お世話になったのは、福島屋旅館さんです。
昔ながらの温泉宿で、これぞ熱海!といった趣きです。



福島屋旅館

静岡県熱海市銀座町14-24

TEL: 0557-81-2105


大きな地図で見る






ここは建物もレトロだけど、
特に印象的だったのがお風呂だね!
なんというか、決して派手だったり独創的ではないんだけど、
タイルと木でできたこじんまりしたお風呂場はとってもなごみました。
温泉もとっても気持ちいい♪



お風呂に入った後は、夕涼みがてらアイスクリームを買いに海岸方面までぶらり。


時間帯はそれほど遅くないと思うんだけど(夜8時)、
もうほとんどのお店は閉まっちゃってるね。
仕方ないから海岸沿いのコンビニまで行こう。

ちなみに、一歩町外れの通りに行くと、
オトナなお店もあるので女の子の単独行動は要注意ですョ!

私たちにはポタがいるから・・・。

頼りないけど、いないよりはましだよね・・・

全部聞こえてるんだけど!!


お風呂上がりのアイス、おいしいね。
ありがとうございます。

いえいえ。
あれ、コンビニの隣のお店がなんか繁盛してるよ。
射撃・スマートボールの「ゆしま遊技場」だって。


商店街がひっそりとする中、ここだけすごい混んでました^^;
スマートボールというのは、今でいうパチンコのようなもの。
玉を増やして、景品と交換出来る、レトロな遊び。 (たぶん)


うーん、なかなかディープで面白い街だったね、熱海。

でも、時間がなくてあんまり巡れなかったのが残念〜。
今度はじっくり熱海市街を探索したいな。

じゃあ、来年もまた来ようよ、このメンバーでさ!

あ、それいいね!

ねえねえ、それって来年の夏も彼氏いないってこと?

うるさい!!



(C)Rinkogirls, Hoshiwi All Rights Reserved, 2011 禁無断転載