鎌倉古道へ迷い込む・・・
町田・小野路をゆく  その3




城跡はもう少し先だけれど、
このあたりにもお城に関連した遺跡がけっこうある
ここを城跡だと思ったあなたも中々するどいもんがあるぞ

そ、そんなとんでもないです、たまたまです!

さえちゃんの発言はいつも適当だから本当にたまたまだと思います!

・・・・

あんたがたは、そんな自転車でこんな所まで来たのかい?

サイクリングしていたら迷い込んでしまって・・・・

適当に走っていてここまでたどり着きました!

はっはっは きまぐれだね

おじさんはこのあたりにお詳しいんですか?

だいたい毎日歩いてるかな
どれ、この先に、小野小町が使った「小町井戸」っていうところがある
小野路城址とあわせて、案内してあげようか

わあ、ありがとうございます♪



ここが小町井戸
平安朝のむかし、小野小町が病にかかったおり、
この山に千日こもり、 この水で目を洗ったところ全快したと言われている

へぇ〜小野小町ですか

まあ、小野小町の伝説は日本各地に残っているから
本当なのかは分からないけれどね


水の量はほんのすこし・・・

それでも、どんな日照りにもかれた事がないそうだよ


ここが小野路城址
木が生えちゃっておるんで分かりづらいが・・・。
今でも小さな祠が残っているぞ


小野路城址

東京都町田市小野路町


大きな地図で見る


強者どもの夢の跡・・・
世の中の諸行無常を感じさせますね

こんなところにお城があったなんて信じられない!

承安年間(平安時代)に作られた、都内では最も古いお城だったんだ


お賽銭を入れて、今日一日の無事をお願いしておこーっと

ん? 祠の隅になんか書いてあるよ!


「さいせん箱をこわしたり
持っていかないで下さい かぎはあいています」
だって。ひと気のないところだから、泥棒が多いのかしら

なんだか残念・・・時代が時代だったら打ち首ものだい !



それじゃあわたしは東側に下るから
あんたがたはもうしばらくのんびりしていくといい
探しているその田んぼは、あそこの道をまっすぐ下ったところにあるかな
途中に地図もあるから、それを頼りにしなさい

どうもありがとうございます!!


いやあ、旅の出会いって素敵だね ♪

分からない時は地元の人に聞くのが一番!
いい人に出会えてよかったね


地図で現在地も分かったし・・・あっ! 自転車の乗り入れはおやめくださいだって!

わ・・・ わざとじゃないんで す・・・
名残惜しいけど、そそくさと退散しよう!


笹やぶのトンネル!


帰りは快走!
と思いきや、道がぬかるんでいるところが結構あるので、結局押して歩く羽目に・・・
安全だからそのほうがいいのですけどね。
タイヤが泥ですごいことになっちゃいました


「この先車両の通行はできません」

今までの道はクルマが通れたの・・・!?


ずいぶん降りてきました。
なんだか、田んぼの雰囲気!!

あー、よく考えたら今の時期は田植えしてないね・・・

うかつだったわ・・・。


でも、何かやってるね。春に向けての準備かな?


寒い寒いって言ってても、あっという間に春になるからねー


ちなみに、このあたりの道は踏み固められていて、とても快適でした♪






ようやく、下界に戻ってきた!!

いやー、大変だったネ・・・
私たち三時間以上も山の中をうろうろしていたみたい


なんだかアスファルトの感触が懐かしいっ

それにしても、予想以上にたくさんの自然が町田には残ってたんだね

日本の里100景に選ばれるのもうなづけます

納得のボリュームだった!

春や夏にも、また訪れたいなー♪
きっと印象が今日とはまったく違うと思う!!

小野路には、まだまだ知らない道がたくさんありそうだね


あの山の中を歩いていたと思うとなんだか面白い

でも今日は疲れちゃった

じゃあ、いよいよ今日の最終目的地へ向かおう!!

おっ!! ワーイ!!


今日の最終目的地は、町田市森野にある、「梅の湯」さんです♪
銭湯でひとっ風呂あびて、さっぱりして帰ろう!!

ここの銭湯は、広くて開放感があって、
(それに、わりと空いてるから)
とってもリラックス出来るオススメの銭湯!!




ちょっと説明しておくと、ここ梅の湯は、番台でお金を払う昔ながらの銭湯です!
番台のおばあさんもとっても優しいですヨ!!

ヨッ 銭湯好き!

町田の銭湯はどんどん数が減っているのですが、
こういう素敵な銭湯はいつまでも残ってほしいね。

梅の湯

東京都町田市森野4丁目7-13
TEL:042-722-1305


大きな地図で見る







運動したあとのお風呂は格別!
いいお湯でした♪

 
※犬は本当は入れませんのでご注意くださいね。




(C)Rinkogirls, Hoshiwi All Rights Reserved, 2011 禁無断転載