日本の原風景を満喫!
ブロンプトンで一泊二日の房総半島輪行旅行  その4


さて、暗くなる前に宿に着きたいので先を急ぎます。
実は、相変わらずWIMAXが圏外のため宿がどこにあるのか分からず、現地で探すしかないのです。

準備不足甚だしい!


野島崎はカップルの聖地だ!

しばらく行くと、野島崎灯台が見えてきました。


閑散としてる・・・・。  

17時過ぎですが、予感通りお店はもうほとんどやっていませんでした。
ただ営業しているお店もあったので、特に深く考えずにそちらのお店で遅めの昼食にしました。
(あんまり良くなかった・・・)


お、外が真っ赤だよ、さえちゃん!! 

きれいだね〜。
思えば昨日は、まだ都会の喧噪の中にいたんだ。
それが今は房総半島最南端の地で一人、夕日を眺めてる。
なんて贅沢な旅なんだろう。ふい〜

我がブロンプトンと野島崎灯台を記念にパシャリ。
ちなみにここの灯台は見学も出来るそうなのですが、16時で閉館とのこと。残念。

それじゃあ、周りのお店がやっていないのも仕方ないね。

ほんとに誰もいないので、岬の遊歩道に進んでみました。

 いけない子!
もし誰かに見つかったら折り畳んで歩いて退散しよう!

最南端の岩の上にはベンチがありました。
雑誌かなにかで見た事あるかも、この風景。

これはもしや!! 
LOVE LOVE COUPLEの聖地!!!

あのベンチに座るには岩肌を登るしかないみたい。

きゃっ! ////
 だいじょうぶかい? //// 
みたいな、
吊り橋効果的シチュエーション
が目に浮かびます。

・・・さえちゃん、喋りながら何してるの? 
もしかして登る気!? カップルじゃないのに、登る気!?

岩の上は意外と高さがあって、結構怖いです。
きゃっ!

はいはい・・・・・。

絶景 朝日と夕陽の見える岬。
ロマンチック〜。

最南端ベンチから見る夕日。たしかに絶景であった。

野島崎のベンチ

自転車で・・・
JR内房線・館山駅/千倉駅から約100分
※時間は目安で、所要時間には個人差があります。

輪行おすすめ度 ★★★☆☆
夕陽と朝陽は絶景。カップルにおすすめ

住所・営業日・駐輪場情報など
南房総市白浜町白浜630
http://www.kanko.chuo.
chiba.jp/kanko/3271/


より大きな地図で ぶら輪☆おすすめスポット を表示


見つからない宿・・・

はい。さて忘れてはならないのが、
本日最大かつ最後のミッション、
宿探しです・・・。

うえ〜〜。
とは言っても、部屋の予約自体は既にインターネットで取ってあるんだよね。 

うん。今日予約してある宿は野島崎 白浜温泉の紋屋さん。
素泊まりでお願いしてます。

が、この一帯はWIMAX(インターネット)の圏外エリアだったため、
宿の詳しい住所も電話番号も調べられず・・・。
分かるのは宿の名前だけ、という状況。(南房総を甘く見てた・・・)
ちなみに私、携帯電話のネット契約はしておらず、家・外のネット環境をWIMAXに一本化してるんです。

事前に想定出来たことなので完全に準備不足と言わざるを得ないんですが・・・どうしたものやら。

こうなってしまったもンは仕方ない。一軒一軒、探しながら走るしかないね〜。 

ん? ここは、違う〜。

 

ここも、あそこも違うみたい。

あれ!? 温泉街の端まで来てしまいました。おかしいなぁ。
いよいよ暗くなってきたし、やばいかも・・・。
なんか寒いし・・・。

あ、さえちゃんあれ見て! 旅館案内図があるよ! 
ボッロボロだけど!!

わあ、ポタやるじゃん!! これは気付かなかったよ〜
えーと、紋屋、紋屋〜・・・、あった。7番だ。

7番・・・ここだ!!
なんだ、灯台の目の前じゃん。
何で気付かなかったんだろ〜。
まさに、灯台下暗しだね!!

今日はポタに一本取られました!

へへん。さあ、場所が分かれば後はそこを目指すのみ。
ゴールへ急ごう〜。

いよいよ暗くなり、風も、ものすごく強くなってきました。
もともと風はけっこう強かったんですが、風でガードレールが共鳴して周囲に鳴り響いてる程の強風に。
これは、台風といっても過言ではないです。
自転車を降りて、押しながら進みますが、寒い、暗い、怖いの連続・・・・

ヤシの木が似合わない、寒々しい景色・・・・。
はやく、宿に着きたい。

途中、スーパーがあったので今日の夜食、すなわちスイーツと
明日の朝食パンを調達しておきました。

がんばった自分へのご褒美(笑)

そんな寄り道をしていたせいもあり、
灯台前に着く頃には完全に夜に。
押し歩きしてますが、あぶないのでライトを点灯。なんかかっこわるう。

灯台がいつのまにかライトアップされていてきれいでした。

えーと、紋屋、たぶんこの建物だね。 
暗くてよく分からないけど・・・。

あ、当たってたよ。
19時03分、本日の宿、紋屋さんに到着。
さっさとブロンプトンを畳んで中へ入ります。入口の自動ドアが閉まると、
風のビュービュー音がピタリと収まって、静寂の空間。
静かで、暖かくて、明るい場所がこんなにもありがたいと思った事はなかったです・・・。 

宿の方の了解を頂き、自転車はお部屋の隅に置きました。これで安心。
「こんなに小さくなるものなのですね〜、すごいですね〜」と褒めてもらい、ちょっぴり鼻高々。

・・・さえちゃんがすごいわけじゃないよ。

こちらのお宿、お部屋は新しくはないですが
掃除が行き届いており広くて満足でした。

今日はお客さんが少ないのか、お風呂(温泉)も貸し切り状態でのんびり独り占め。
そして部屋に戻るとお布団が敷いてありました。
ぬっくぬくの贅沢。んふーー
この為に生きてる・・・・・・

オッサンか!

ふとお布団のそばに目をやると、
こんなものが添えられていました。足に貼るアレ
はい! 私が今一番欲しかったものです! ありがとございますー

そしてなんと。自転車のサイクルコンピュータを見てみると
今日の私の走行距離はなんと73km。自己記録を20キロ以上も更新です。
よふがんばっはなーわはひ (スイーツを食べながら)

明日も早朝から長距離を走る予定だから、今晩で充分体力を回復させなきゃね。
オイラも疲れたよ〜。おやすみなさい。

ポタもおつかれさま。目覚ましをセットして、早めの就寝です。


次へ
トップページへ戻る
 


(C)Rinkogirls, Hoshiwi All Rights Reserved, 2013 禁無断転載